高麗美人とネイチャーズリソース高麗人参を比較しました。

高麗美人とネイチャーズリソース高麗人参の比較

ていねい通販から発売されている高麗人参サプリの高麗美人。

大塚製薬から販売されているネイチャーズリソースの高麗人参サプリ。

同じ高麗人参を使っているサプリだけで、値段が全く違う。

どっちが良いものなのか、比較してみました。

高麗美人とネイチャーズリソース高麗人参を比較します

人気のサプリの高麗美人とネイチャーズリソースの高麗人参。

二つの商品とも高麗人参サプリということで日々の元気がなくなってきた人、更年期で悩みを抱えている人など健康に不安を感じた人が多く飲んでいます。

冒頭に書いた通り、とにかく値段の差が大きいのが二つの商品の一つ目の違いです。

 高麗美人ネイチャーズリソース高麗人参
価格2,721円1,490円※1
1袋62粒60粒

※1:実売1,000円程度

単純に倍以上の価格差があります。

同じ高麗人参のサプリなのに何故これだけ差が開くのでしょう。

それは、高麗人参の差なんですね。高麗人参の事を少し知るだけでもどちらを選んだ方が良いか参考になります。

高麗人参は非常に希少なものというのは、広く知れ渡っていますよね。しかし、高麗人時はウコギ科の1種類でウコギ科の人参は世界の各地取れるものです。

高麗人参には鉄や亜鉛、マグネシウムなど豊富な栄養が詰まっていますが、最大の特徴はサポニンの存在です。

サポニンはジンセノサイドと呼ばれる中枢神経などに働きかける成分を含みます。

このサポニンを含む量が産地で全然違うため、一般的に中国東北部や朝鮮北部の人参が多く利用されるという訳なんです。

更に地域を絞っても、サポニン量が変わるため朝鮮人参でも○○産の高麗人参という風にブランド化しているんですね。

つまり、高麗人参のブランドというのは品質の確保。品質の良さというのは成分に直結するという訳なんです。

それを踏まえたうえで二つの商品を見ていきましょう。

高麗美人

高麗美人は明確に産地そしてサポニンの量が明記されています。プンギ産の高麗人参、そして6年根の紅参を100%使用。文句の付けようのない高麗人参ですね。

紅参というのは、高麗人参を皮ごと蒸すことで本来の白い根から、紅色に変わることで呼ばれます。この方法を取ることでサポニン量が増えるからです。

つまりは、高麗人参を取る意味サポニンに焦点を当てたサプリメントといえます。

また、公式サイト見てわかる通り女性をターゲットにした高麗人参サプリというのがわかります。

ネイチャーズリソース高麗人参

さて一方、ネイチャーズリソース高麗人参。大塚製薬が販売を手掛けている、アメリカのメーカー、製造の高麗人参サプリです。

1流メーカが販売しているサプリなので問題はないと思いますが、兎に角情報が少ないんです。「高麗人参は、中国東北部原産のウコギ科の多年草で~」と説明はあるもののどこの高麗人参か明記がないんですね。

高麗美人は6年根(6年間土内で育った人参)を使用していますが、こちらは分かりません。ちなみに高麗人参は土の中の成分を吸収するのに時間がかかり最高物が6年根と言われます。

産地も不明、人参の種類も不明と不明ずくし。正直、謎めいた高麗人参サプリです。

しかし、その変わり一流メーカが作ったサプリメントを一流メーカーが作っているということが品質の担保と言えます。

高麗美人の口コミや評判

30代

元気、スタミナ、美容、冷え対策に期待して飲んでます。飲み始めてもうすぐ3ヵ月です。毎年冬は冷えに悩まされていますが、今年の冬はいつもより冷えが気にならなかった気がします。

40代

いろいろ試しましたが、これが私には一番合っていると感じています。品質の良さを信頼し、続けています。30代後半頃から、ずっと苦手で嫌いな冬でも元気に動けるようになりました。こんないいものをこの価格で出していただいて感謝しています。

50代

介護疲れで忙しい私ですが、キレイにピカピカになって内側から元気になりたい。飲み始めて3ヵ月目になったのですが、とても調子よく、以前にも増してアクティブでいられるので、グルコサミンのサプリを止めました。ビックリ!!

ネイチャーズリソース高麗人参

でも、高麗ニンジンの中では含有量とコストのバランスが良い商品です。即効性は期待できませんが、続ける商品としては魅力があります。

年のせいで、サプリメントを摂るようになりました。韓国産の何分の1の価格で購入できるので、1年数か月続けています。2,3日摂り忘れると、気分的なものが大きいのでしょうが、体調に微妙に影響があるような感じもするので、今後も続けようかと思っています。

低血圧、低体温で気温が上がり始める頃は毎年高麗人参のお世話になっています。ずっと国産品を使っていたのですがこちらの方がお安くて効果も同等かそれ以上だと感じます

高麗美人とネイチャーズリソース高麗人参のまとめ

物の良し悪しで言えば、高麗美人の方が優れた商品といってよいと思います。

ただ、比較の軸というのは人によってそれぞれです。口コミや評判を見てもネイチャーズリソース高麗人参は非常に良好です。

コストパフォーマンスで言えばネイチャーズリソース高麗人参の方が優れているので、価格で決めてみるのも良いでしょう。

最終的には自分に合った効果を感じられるかというところが一番大きいのは間違いありませんよね。

どちらも普段足りない栄養などを補給する為に飲むものですので

 

高麗美人

約1ヵ月分1袋/62粒
定期縛り2回
1ヶ月1袋コース2,721円
2カ月2袋コース2,570円
返金保証30日間 

ネイチャーズリソース

約1ヵ月分1本/60粒
価格1,490円

関連記事

すっぽん小町でお疲れ大人女子のお肌に栄養補給を試してみました。
忙しい毎日をがんばって乗り切る、20代、30代そして40代。仕事で疲れ、育児で疲れ、気が付けば年齢ばかり重ねて肌はボ...
高麗美人。更年期に負けない高麗人参サプリを実際飲んで試してみました
高麗人参。古来からえらい人たちがこぞって飲んだと言われる高麗人参。 現代を生きる私たち女性の手助けをしてくれる...
タイトルとURLをコピーしました