口臭対策に、今何とかしたい時の方法を考えよう

今すぐしたい、口臭対策

口臭対策に今何とかしたい時の方法

普段から自分の口の匂いが気になるような場面はあまりないと思いますが、朝の歯磨きを忘れてきてしまったり匂いのキツイ食べ物を食べてきてしまった時に。

相手に不快な気持ちにさせないために一瞬で口臭予防対策に取るべき手段を紹介します。

キシリトールガムやタブレッドでお口の匂いを別の匂いで隠す方法です。

特にキシリトールには再石灰化を促す効果も期待できるので基礎から匂いの元を断ち切ってくれます。

ふとした時に口の匂いを気にする場面が合った場合に簡単に対処できる方法の1つです。

ガムのような見栄えが悪い時に別の対応で対策する方法

口臭に対してガムは効果の期待ができる方法として紹介しましたが、相手と会う時に気軽な友人となら気にする事はありませんがお偉いさんなどに合う場合はガムは印象を悪くしてしまうと思います。

そんな時はタンニンと言うお茶に含まれる成分がお口の匂いをスッキリさせてくれる効果があります。

口臭予防と同時にお茶にはお口の細菌に対して抑制できる成分が入っているので、ガム以外に飲み物で相手の印象を保ちたい時におすすめです。

また、ガムはお茶には身体に良いとされている効果や成分が沢山あります。

ガムは歯に良い成分でお口の健康に最適で、お茶はお口の細菌の抑止で清潔な状態をサポートできます。

普段からガムを噛んだりお茶を飲むことは口臭対策として良い効果をもたらします。

口臭には食べ物以外で起こり得る原因を知ってみよう

生理的口臭と言う言葉がありますが、専門的な意味で口臭の原因の1つとして有名な言葉です。

生理的口臭には空腹時にお口の匂いがしてしまうことや唾液が減少していまい、最近が増えてしまって起こる口臭の原因などがこれにあたります。

これらは比較的簡単に対策することができ、主に水分を摂取すること・うがいをこまめにすること・歯磨きで対策できると言われています。

私たちが基本的に習慣になっていることで対策可能なので、こまめにうがいが水分摂取をすることで良くなると思います。

病的な原因で口臭がしてしまう場合

主に虫歯や歯周病など口の中で起こっている厄介な病気のことを示します。

対策としては歯医者さんに直してもらう以外の方法はありませんが、治った後はセルフケアを忘れずに歯磨きなどを徹底してお口のサポートをするのがベストです。

1~3までは基本的に自分で普段から行える方法で口臭を対策できると思います。

4ではできるだけ早く対処できるように歯の状態に異変を感じたら診てもらうことを心がけたいですね。

口臭が今まで気にしなかったのにふとした時に感じて悩んでいる方はお口のトラブルの疑いが出てくると思います。

お口の匂いでトラブルが発生していることも考えられるので、身体に異変を感じたら専門の方に相談してみて下さい。

 

関連記事

【徹底比較】女性の口臭予防サプリランキング
第一印象から、日々の生活まで口臭は大敵。お腹の中から口臭サプリでしっかりケアしましょう。 世界的に見ても、日本人と...
かほりのおめぐ実で口臭対策、口コミはホントか利用してみました
口臭で最も大変なのが自分では気が付きにくいということです。周囲からの自分への違和感から気が付いたり、指摘されて気が付...
タイトルとURLをコピーしました