【レビュー】飲む日焼け止めホワイトヴェールを実際に飲んでみました

ホワイトヴェール飲んでみました

紫外線の強い季節も弱い季節も、気にせず飲む日焼け止め、ホワイトヴェール(WHITE VEIL)。日焼け止めクリーム、BBクリームなど紫外線を防いでくれる商品は沢山あるんですが、最大の弱点が・・。

体全体に塗らなければ意味がない・・。

最低限日焼けしたくない場所に塗るわけですが、塗りムラ、塗ってないところは・・焼けますよね。そんな中昨今人気急上昇なのが、飲む日焼け止めの存在です。

日焼けから紫外線から肌を守らないと・・・大体の女性はそう思っているはずですよね。でも、塗る日焼け止めはめんどう。毎日塗って、2~3時間起きに塗りなおす。大体途中でめげちゃいます。

そんな塗る日焼け止めと違い、飲んでしまえば終日体の中から日焼け止めができる飲む日焼け止めに人気が集まるのはある意味自然な流れともいえますよね。

飲む日焼け止めホワイトヴェールっていったいどんなサプリ?

ホワイトヴェール飲み続けた写真

女子肌編集部でも絶賛の飲む日焼け止めサプリのホワイトヴェール。2016年~2018年の女子肌.comのランキングでも1位に輝いたオススメの飲む日焼け止めです。

まずは先に簡単に特徴をまとめてみます。

なんといっても最大の特徴は24時間紫外線保護してくれるのがホワイトヴェールです。国産のサプリメントでも多く利用されているニュートロックスサンというシトラスとローズマリーの抽出エキスを利用しています。

ホワイトヴェールが様々な所で絶賛されているのは、紫外線保護と肌に働きかける、女性に向けたバランスの良い飲む日焼け止めサプリというのが理由です。

マリーゴールドエキス(ルティン)を始めザクロエキス、メロンプラセンタ、リコピン、アーティチョークエキスなど植物由来100%の成分で作られている、美容と健康の為のサプリ。

他の飲む日焼け止めと明らかに違うのが、栄養機能食品を名乗っている事です。これは国が定めた量を含んでいないと名乗ることができません

ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンD。同じような栄養成分を含んでいる飲む日焼け止めはありますが栄養機能食品を名乗るのは他にありません。。

ホワイトヴェールは毎日の生活で不足しがちな栄養補給にも役立ってくれるという訳です。紫外線はは1年を通してケアする必要があります。紫外線保護以外の部分でも強みがあるホワイトヴェールは夏以外、春、秋、冬にもおすすめできるサプリなんですね。。

ホワイトヴェール公式サイトへ

美容サイトの代表・ビューティーアドバイザー、美容家「飯塚美香」さんがプロデュースの飲む日焼け止め、ホワイトヴェール。人気の美容ライターの83%が「欲しい」とアンケート結果をだしているサプリメントなんですね。

口コミも「肌が弱くて日焼け止めクリームを利用しても全身がカバーできず困っている。」「忙しい毎日、肌をケアする時間がなかなか取れない。」そんな方から大きな称賛の声が上がっていますね。

更に口コミの中でも注目したいのが肌に関する内容です。

飲む日焼け止め、初めて使って肌がやけにくくなったといった事は沢山でてきます。しかし、その次に多い声が紫外線を浴びなかったことで肌が凄く綺麗になってきた。といった口コミ。

「紫外線ダメージを受けなければ、素敵に保てる」という事を実感する人が多いのはホワイトヴェールならではの口コミ感想と言えますね。

肌が敏感なので、これまではなかなか自分に合う日明け止めが見つけられませんでした。いろいろ試してみるんですけど、すぐにヒリヒリ・ブツブツに。人に見られるのが恥ずかしくて、収まるまでに引きこもったり・・・。今回は「内側からのケア」ということで、気になってたヒリヒリ・ブツブツもなく、快適に過ごすことができました。これからも続けていこうと思います!

「老化の8割がUVダメージによるもの」と聞いてから、UVケアには全力を注いでいます。今回、恐る恐る(笑)3ヶ月試してみたところ、長時間外出した日も「パックで後ケア」が不要だったのが驚きでした。今までのケアと比べて簡単だし、飲むだけならストレスも感じません。今までは、日傘、長袖、防止などで暑い思いもしていたけど、これからは涼しく過ごせそうなのもポイントが高いです。

サプリメントで日焼け対策。私は最初頭の中「クエスチョン」でいっぱいでした。

「飲んで日焼け止め??どういうこと??」

調べてみればなんてことはありません。植物性の成分を体内に摂取することで、シミやたるみに負けない日焼けに強い体を作ってくれる、そして日焼けした場所をいち早く回復してくれる。

日焼け止めクリームみたいに紫外線を吸収したり、紫外線をはじく、そんなイメージとは全く違うアプローチだったんです。

ホワイトヴェールは小さくて飲みやすい

紫外線をなんで防ぐのかちょっとだけおさらいしておきましょう。

一つは、紫外線を浴びて肌が赤く、黒く肌が焼けてしまうサンバーンを避けるためですね。これは紫外線の中でもUV-Bが原因と言われます。特に紫外線の多い夏場に1度は真っ黒(真っ赤に)になったことあるのではないでしょうか。

もう一つが、シミやシワ、たるみから肌を守る為です。女性最大の敵、「シミ」と「シワ」。UV-Aと言われる紫外線は浴びた肌を赤くして、活性酸素を大量に生み出す原因に。

この活性酸素が肌へダメージを与えシミやシワ、たるみの原因になるんです。

しかも、ダメージは肌へすぐに現れるわけではありません。肌へ蓄積していき年齢と共にシミやシワとして肌へ現れます。老化の80%は紫外線による光老化によると言われています。

だからこそ日焼け止めのクリームを使うわけなんですが、当然体全体に塗っている訳ではないですし、また塗りムラで完全には紫外線を防ぎきれないんですね。

さらに、やっかいなのが目への紫外線の影響。白内障の原因となってしまう、目への影響。サングラスで防ぐしかいないわけですが四六時中つけているわけにはいきませんよね。

紫外線を受けることで傷ついてしまった肌へのケア、そして紫外線で体の中より防ぐのが飲む日焼け止め。そして、紫外線を浴びてしまった体を早く元の肌へ戻す。更に、ホワイトヴェールは日焼けだけでない、美肌にもこだわりの成分で働きかける。

それが、ホワイトヴェール(WHITE VEIL)が大人気になった秘密ともいえるでしょう。

ホワイトヴェール届きました

2017年にパッケージが封筒から箱に変わりました。封書だと雨で濡れてグショグショになって届くこともあったので箱の方が安定感がありますね。

私の場合は、子供と散歩、遠足や運動会。もしかしたら独身のころより外での活動は多いかもしれません。小さな怪獣と過ごす日々は、一人の女性として考えると結構過酷ですよね。日焼け止めクリームも腕に軽く塗るだけ。だけども子供の方に時間を多く取られてしまいます。

そんな中、耳に入ってきたのが飲む日焼け止めの存在でした。

正直、最初は「サプリメントで日焼けが止まるの??」率直な思いでした。だけど他製品の口コミを見るうちに私の悩みと同じ思いの方が結構いたんですよ。

それは、私「肌が弱くて日焼けしやすい体質」なんですね。

夏の強い日差しの日なんてすぐ腕が真っ赤になるのでUVカットのアームカバーは必須。でも、子供ができてからはそれだけのケアもできない状態。暑いのに、厚着・・出かけて帰ってくるだけで水分が足りないのが自分でもわかるくらいなんです。

そうした中、雑誌を見ていて目に入ってきた、飲む日焼け止めの存在でした。

ホワイトヴェールの可愛い中身

同じ思いの方が、日焼けクリームと飲む日焼け止めでしっかりしっかり日焼け防止できた。

肌が真っ赤にならなくなったとの事だったんですね。

口コミを読んでもまだ半信半疑の私。そこに止めを刺すように、インスタグラムでモデルさんが使っているアイテムとしてホワイトヴェールが紹介されていたんですよ。

自分が探していた効果を持ったアイテムが運命のように紹介されると私弱いんです。ついに購入しちゃったんですね。

でも、大丈夫。買って後悔はしていません。

飲む日焼け止め、ホワイトヴェール。最初に効き目を実感したのはやはり子供とのお出かけでした。

ホワイトヴェールで子供の散歩

いつもの様に公園にでかけ、ついたと同時に光の速さで遊具に駆け込む子供を見つめつつ日差しの強い中見守っていたんです。ホワイトヴェールは「一日2粒、飲んでください。」とのことだったので朝食と一緒に摂取するようにしています。

子供と散歩に出かけた日は、大体シャワーを浴びているときに気が付くんですよね。

赤くなっている肌に

でも、ホワイトヴェールを飲み始めてからは一度も肌が赤くなっているのは見ていないんですよ。不思議!

そう、ちゃんと効果が体感できているんですよ。飲む日焼け止めの。

実際、ホワイトベール(主成分のニュートロックスサン)を飲み続けた結果、85日間取り続けて約60%もの紫外線を防護したといった結果がでています。

約60%の紫外線をカット。

十分凄いことなんですけど、すべてをカットしてくれるわけではないんですね。

紫外線耐性が付くといった言葉が合うんでしょうか。

ちなみに約60%紫外線を防ぐってどれだけすごいかわかりますか?。

紫外線の強い季節、飲む日焼け止めホワイトベールでしっかり対策

出典:気象庁

気象庁の紫外線データを元に見てみると、一番紫外線が強い7月12時を60%カットしてみると、大体2月の12時辺りの紫外線量になるんです。2月の段階で紫外線対策をしている人は少ないですよね。(ホントはしっかりしておいた方が良いんですけど。)

約60%のカット。それだけでも結構すごいんですよ。

なので、紫外線の強い季節は日焼け止めクリームを塗って体の外から防ぎ、飲む日焼け止めで体の内部から防ぐ。二つの力で肌を守るのが理想的なんです。

私の場合は紫外線がまだ少ない時期だったので飲む日焼け止めだけでも十分効果は実感できました。紫外線が特に多くなる5月~10月は日焼け止めクリームと併用することで大きな効果が期待できますね。

ホワイトヴェール公式サイトへ

みんなが悩む、ホワイトヴェールの疑問

飲む日焼け止めを試した事ある人も、無い人も、サプリの試してみたいと思っても不思議と疑問がわいてくるものですよね。

飲み方、子供に飲ませても大丈夫?価格は?副作用の心配はないの?飲んだことが無ければ、疑問に思うのは当然のことですよね。

みんなの悩みをキュッとまとめたので見ていきましょう。

ホワイトヴェールはいつから飲めばよいの?飲み方は?

飲む日焼け止めでUVカット。ホワイトヴェール飲んでみました

飲む日焼け止めは、日々摂取することで成分が体内に蓄積することで紫外線に負けない体を作ってくれます。

さて何時から「飲もうかな」「飲めばいいのかな」と思うのは普通の事ですよね。日本ではほぼ1年(12月と1月除く)強い紫外線が降り注いでいるのでできればこの間は飲んでおいた方が良いでしょう。

ただ夏場に向けてと限定するのであれば5月6月から飲み始めピークを9月程度に見ておけば強烈な紫外線の時期を避けることができます。

また、特別な飲み方は決まっていませんが、毎日好きな時間、同じタイミングで飲むのが良いでしょう。

同じ小さな子供がいるママさんには是非進めたいですね。子供と公園、海、プール、部活に運動会。忙しい合間でも少ない時間で効率よく体感できる飲む日焼け止めはとてもおすすめできます。また、長い外出の場合は日焼け止めクリームも併せて使用することで肌をしっかり守れます。

ホワイトヴェールは子供でも安心

日焼けは何も私たちだけの問題ではないですよね。お子さんがいる家庭では自分の事よりも、子供の日焼けのほうが気になる方も多いと思います。子供の頃の紫外線対策が大人になっての肌のシミやシワ、たるみにそのまま直結してきます。女の子なら気にする必要がありますよね。

だけども、日焼け止めが学校で禁止されている。持っていくのを忘れてしまう。更に塗り忘れ。良かれと思って準備ても中々うまく使ってくれないものです。

そんな子供の為に飲む日焼け止めは出かける前に飲めばよいだけなので非常に楽。だけど、そもそも子供に飲ませていいの?

箱や説明書、調べたけど特に記載がなかったんです。何歳から大丈夫でしょうか?と問い合わせをしてみました。素早く帰ってきたメールの内容がこちらです。

==================================
・年齢制限はありません。
ほぼ植物由来成分なので、安心してお飲みいただけます。
※心配であれば、医師、薬剤師にご相談頂けますと幸いでございますまた、原材料にアレルギーがある場合のみ飲用を避けてください。
※ローズマリーが配合⇒妊娠中。授乳中の方はNG。
==================================

ホワイトヴェールは植物由来成分なので子供が飲んでも大丈夫との返事でした。ホワイトヴェールは錠剤で大人から見ればさほど大きくはないのですが子供からすると大きく見えるでしょう。

それと、一般的にサプリメントはある程度の体が成長してから飲むよう推奨されています。

サプリメントは4歳未満は体の発育上オススメされていませんので、5歳以上、幼稚園・保育園の年長さんを目途に利用してみるとよいかと思います。

朝飲めば終日効果が期待できる、飲む日焼け止めは小学生、中学生に女の子にオススメですね。

ホワイトヴェールに副作用は心配いらないの?

ホワイトヴェールは健康食品で植物性由来の成分で作られています。サプリの量、過剰摂取に気を付けていれば心配は不要です。

しかし妊活中や妊娠中(子宮に刺激を与えてしまう)や授乳中のママは、ローズマリーの成分がNGです。ホワイトヴェールに限らず、サプリメントなど気になる場合は産婦人科でまず相談するようにしてください。

ホワイトヴェールは安心の国内で製造

国内工場で作られているのは口コミでも大きな評価を得ていますね。海外製との大きな違いは、やっぱり安心と安全。そして品質ですね。徹底した品質管理で私たちの元に届けてくれます。

一日2粒飲んで、30日間。飲む日焼け止めのホワイトヴェール。類似している飲む日焼け止めに比べてお手頃な価格です。

定期購入の初回は2,480円のお試し価格で販売されています。

飲む日焼け止めを使ったこと無い人多いのではないでしょうか。そんな方にも始めやすい価格になっていますね。

ホワイトヴェール、実は公式サイトからの購入一番安い

ホワイトヴェールは楽天でも販売されていますが、公式サイトに比べ少々高いです。

公式サイト経由では定期縛りがありませんが、楽天での購入は最低期間4ヵ月続ける必要があるのもポイントです。こんなこと書くと怒られそうですが、楽天で購入するメリットはありませんね。

ホワイトヴェール公式サイト経由楽天経由
初月2,480円4,480円
2カ月目以降4,980円4,980円

ホワイトヴェールの返品期間は90日間

飲む日焼け止めでは珍しい全額返金保証が付いています。初めて購入であれば、どんな場合でも90日間は返金保証期間になるので安心して購入できますね。

更に、90日間で届いた商品はすべて全額返金保証対象になるというかなりすごい保証です。

全額返金保証を利用する場合、商品、届いた時の明細が必要なるので返金しないにしてもしっかり保存しておきたいですね。

また、返却の送料は私たちお客様負担となっていますのでそこは注意しておきましょう。

そして何よりお金の大事な話なので必ず公式サイトで確認して購入するにしてくださいね。

今だけ?ホワイトヴェールの塗る日焼け止め(ジェル)もついてくる

ホワイトヴェールのジェルタイプの日焼け止め

今なら1家族、定期初回に塗る日焼け止め(SPF37、PA+++)もついてきます。

飲む日焼け止めと塗るタイプ。2つ揃えて2,480円(税込)というのは大きなセール中でもなかなかお目にかかれない価格ですよね。

飲み始めて、効果を実感するまでやや時間がかかる飲む日焼け止めなのでしっかり塗るタイプで紫外線を防いでインナーケアしていきたいです。

ホワイトヴェールをまとめると。バランスに優れた飲む日焼け止め

他の飲む日焼け止めの価格を見ても、平均的な価格のホワイトヴェール(毎月1袋コースだと)。

紫外線にニュートロックスサン、そして体に必要な栄養を含む栄養機能食品(ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビタミンD)、そして女性なら気にしたい美にザクロ、リコピン、プラセンタ(メロン)など。

女性に必要な成分が豊富に入っているのが太陽に負けないサプリ、ホワイトヴェールなんですね。

また、紫外線が気になる季節が終われば「休止」することができるので一旦配送を休憩して翌年気になるタイミングで再開することが出来ます。

成分と価格。簡単に言えばコストパフォーマンスに優れる、それがホワイトヴェールの特徴と言えますね。オススメですよ。

飲む日焼け止め【WHITE VEIL〜ホワイトヴェール〜】
60粒入り 約一か月分
定期購入初回:2,480円
2回目以降:4,980円(税込)+送料無料

ホワイトヴェールを公式サイトで見てみよう

ホワイトヴェールと他の商品を比較します

飲む日焼け止めといっても他には商品は沢山あります。もっともホワイトヴェールは非常に人気で比べても決して負けないスペックを誇ります。

人気のホワイトヴェールとニュートロックスサン系最高峰のインナーパラソルの対決。どちらの方が優れるのか徹底比較。

ホワイトヴェールとインナーパラソル、飲む日焼け止めを比較したよ
今年はどの飲む日焼け止めにしようか・・悩んでいるうちに紫外線が強い季節がやってきてしまいます。でも、どちらにすれ...

ホワイトヴェールとリブランコート。日焼け止めと美容にこだわるなら絶対に外せないこの二つのサプリ。

ホワイトヴェールとリブランコートを実際に飲んでみて徹底に比較しました
人気の飲む日焼け止めホワイトヴェールとリブランコート。「口コミや評判を見てもよくわからない。」多くの人が悩む二つのサプリを徹底的に比較。どちらを選んだ方が良いのか迷っている人はこれでばっちり!選び方を徹底解説していきます。
Summary
Review Date
Reviewed Item
ホワイトヴェール
Author Rating
41star1star1star1stargray
タイトルとURLをコピーしました