「めなり」目の為のベリー&ルティンのサプリメント試してみました。

目。

私たちの大切な目。

科学の進化と共に日に日に酷使される、目。

部屋にいればテレビにパソコンやスマホ。

外にでれば紫外線。

寝ている時以外は、常にダメージを受けている。それが目です。

目のケア。本来食べ物や目を休めることでいたわってあげる事が重要。

だけど、食事で摂取するといってもそのバランスを正しくといっても

忙しい毎日を生きる私たちにはそれだけで負担です。

目のケア。サプリメント「めなり」飲んでみました。

 

目の疲れ、目をいたわるサプリメントの「めなり」飲んでみました。

めなりを私が飲んだ感想

日々の生活で避けて通れない目の疲れ。

私たちが思っている以上に、目に受けるダメージというのは多いものなんですよ。

外に出るだけで避けて通れない紫外線で受けるダメージ。パソコンやスマホから発生するブルーライト。夜になっても電灯のしたで不自由なく過ごす。

よくよく考えてみれば、私たちの日常というのは目に優しくない生活で成り立っているんですよね。

 

私が「めなり」を飲み始めたきっかけはすごく単純な理由からなんです。

私、元々目(視力)悪くないんです。それは私の母も祖母も同じだった「らしい」んです。

小さいころからずっと言われてきていたのが、母も祖母も「30歳までは目がよかった」という事。二人とも「40歳までは目で悩んだことなんて一度も無かったのに急に悪くなった、だからあなたも気をつけなさい」と。

 

40歳を目前に控え、購入してみた「めなり」

アイケアサプリ、めなり

目にやさしい成分と言えば、ベリーとルティン。

目のサプリメントを探しているうちに気が付いたのが、意外とベリーとルティンが一緒に入っているサプリメントって多くないんですよ。

一般的に目のサプリとなっていてもベリー”だけ”、ルティン”だけ”で同じような価格で販売されています。

その二つをギュッと閉じ込めてあったのが「めなり」なんですね。

 

もちろん二つ入っているから半分の成分しかない、なんてこともなくむしろ逆で他のサプリの中でもトップクラスの成分量。

他にもあれやらこれやら入っていて、その辺りは後述することにして結論から言うと今発売されている目のサプリでは最もコスパがよさそうなので決めた感じなんですね。

 

1日2粒。毎日決められた時間に飲む。

1日2粒。めなり

だいたい40歳から体の中から減ってくるルティン。1日2粒飲むのがオススメになっています。

体に必要なルティンは6㎎~15mg。「めなり」一日分に12mg入っているので毎日サプリと食事で必要量が摂取できるんですよ。

そして、ルティンが含まれる食べ物の代表にほうれん草があります。100gで10mgのルティンが摂取できます。

このちっぽけな粒にほうれん草100gより多いルティンが含まれているんですね。そんなに凄い量が入ってるとはちょっと思いませんよね。

 

毎日飲み続ける、それが大事!

普段サプリをあまり飲まないので意外と忘れやすいって私だけですか?(笑)

そもそも、体に足りない成分を補っている訳ですから「めなり」に限らずサプリメントは毎日飲むことが肝心なんですよ。

 

それは、どんなことでも同じです。飲み続けて起きる変化。

今まで当たり前だったことが、ふとした拍子に気が付く。私が気が付いたのは飲み始めて1週間ほどの事でした。

目が悪くないと思う、というのは視力は健康診断の時に幼い頃から1.2や1.5をウロチョロ。それは今でも変わりません。

視力は変わらないけど、いつのころからか遠くの看板など見にくくなっていってたんです。

正直、「めなり」を飲むまでは遠くの看板など若いころ見えていたつもりなんですね。正確に遠くの看板が読めた訳ではないんですけど、ぼわーッと看板が霞む様な、年を取ったのか又は気のせいだったのか。そう思ってんです。

でも「めなり」を飲み始めて気のせいではなかったんだと、思いらされました。

つまりは、遠くの看板が霞む。それが無くなったんですね。読めないので特に意味はないのですが(笑)

もう一点これは飲み始めた直後から感じていたのですが、目の奥?目の裏?目の中が重いって感じ受けたことありません?

目の疲れって感じですね。

すっきりした目。目というよりは目の奥といいますか、しょぼしょぼ?乾燥?こういった症状が気になりました。

これが意外や意外飲み始めなければわからない感覚ですね。

サプリメントなので目が良くなるものではないのは承知していますが、なんか目が良くなったそんな気にさせてくれますね。

「めなり」は健康食品なので個人差はあると思います。それでもあえて目の為のサプリメント「めなり」オススメできる商品、と言わせてもらいます。

アイケアサプリ「めなり」の特徴を見てみましょう

めなりの成分一覧

ともにもかくにも「めなり」最大の特徴は栄養分の量。

目のサプリではお馴染みのビルベリーの量が170mg。そしてルティンが12mg。

他の商品と比較しても相当の量が含まれています。

成分を知ることは、サプリメント選びの基本中の基本。効果がない効き目を感じないと嘆く前に、しっかり自分に合ったサプリを選びたいですね。

ビルベリーの防ぐ力

めなりの含まれるビルベリーの力

ビルベリー。あまり聞き馴染みのない名前ですね。

ただこの名前は有名ですね。ブルーベリー。北欧産のブルベリーの一種がビルベリー。

その中に含まれるポリフェノールの一種、アントシニアン。視覚機能改善や眼病予防などに効果があると言われます。

このビルベリーはブルーベリーと比較してもアントシニアンが約5倍程度多く含まれているんですね。

更に「めなり」で利用されているビルベリーは特殊な製法で通常のビルベリーと比べて収集率が非常に高い作りになっているんです。

また通常のビルベリーよりも持続時間で長くしっかりデータが出ています。

 

ルティンの守る力

めなりに含まれるルティン

紫外線やブルーライト(青色光)。目へのダメージから守る。花に詳しくなくても知っていると思います。マリーゴールド。

マリーゴールドに含まれるカロテノイドの一種のルティン、そしてゼアキサンチン。

目の奥深くに存在する黄斑部。ここにルティンとゼアキサンチンは存在します。別々の名前で説明していますが、ルティンが代謝によって変化したものがゼアキサンチンになります。

残念ながらルティンとゼアキサンチンは加齢と共に失われています。

その力は様々ですが期待したいのが非常に強い抗酸化作用。例えば白内障は活性酸素の蓄積でダメージを受け目の中が濁ることなんです。

白内障に限らず、病気の多くの第一歩は活性酸素が関わっているとまでいわれる程。これを防ぐ力、それがルティンとゼアキサンチンに期待するところなんですね。

そのルティン12mgとゼアキサンチン2.4mg。この比率が5:1の割合、効率よく働いてくれる黄金比率をしっかり意識して配合されているんですね。

更に、抗酸化の王様アスタキサンチン。ビタミンEの約1000倍の力を1mgを配合。

抗酸化の力で活性酸素から守ってくれます。

 

クロセチンの相乗効果でより効率よく

めなりに含まれるクロセチン

β-カロテンやルティンの仲間のクロセチン。

クロセチンはルティンやアスタキサンチンの吸収力を助けてくれます。

ルティンだけ、クロセチンだけを含むよりもルティンとクロセチンを同時に摂取したほうが、より高い効果に期待ができるんですね。

 

どれだけ他の商品と量が違うのか比較してみました

有名なアイケアサプリメントを並べてみれば成分量がどれだけすごいのか、一目瞭然ですね。

1日あたりの値段は一番高いですが、それにしても成分量の違いは圧倒的です。

 1日あたりビルベリールティンアスタキサンチン
めなり99円170mg12mg1mg
えんきん65円20mg10mg4mg
大正ブルーベリー96円80mg6mg無し

「めなり」の口コミや評判は

めなりの付属冊子

やはりというか、健康が気になり始める30代半~からの声が非常に多いですね。

口コミの内容も幅広く私の様に、「目への不安から早めにケア」といった声から、「目がしょぼしょぼし始めた。」「若いころより霞んで見えているような気がする。」既に異変を感じ始めた人まで様々です。

中でも眼精疲労、夜間に強くなった気がする。霞んで見えなかったの改善された。といった多くの声が上がっていますね。

足りない栄養素を補うのが「めなり」の力。サプリメントなので体感する部分は個人差があるのが一般的です。

しかし、口コミの多くが目に対する何かしらの変化を感じているということは

40歳前後から始まるデータ、数字が語る「目の栄養素の減少」。それが実感レベルでの話というのが良く分かりますね。

約1ヶ月

飛蚊症の症状である黒い浮遊物の数が減りました。
他社製品は飲んだことはありますが、めなり程の効果は感じられませんでし
た。
今回めなりを飲み始めて良かったです。

約1ヶ月

眼精疲労には効果あり
実感として眼精疲労からくる頭痛による鎮痛剤の内服頻度が確実に減っている
ピント調節については飛蚊症が酷いこともあり
顕著な差は明確にはまだ感じられないが
夜間の運転時の見にくさは改善されている気がするので
続けていれば改善して来るかもという希望は十分持てる
所謂 ブルーベリー系サプリメントよりは遥かに効果大
サプリメントとしては何種類か組み合わせれば効果も金額も同じくらいにはなるのかもしれないが
一種類で全てカバー出来るのは大変助かる

「めなり」の価格や保証について

「めなり」は定期購入がもっとも賢い購入方法です。

ネット通販でよくある、「定期購入の初回割引は大きいけれど最低継続回数が決められていて手が出しにくい。」なんてことがありませn。

定期購入で購入しても翌月から解約できますし、さらに15日間は返金保証が付いてくるので自分に合うか合わないかしっかり確認して続ける事ができます。

めなりはAMAZONでも公式販売されていますが、AMAZON価格の方が高いんです。

アイケア、ビルベリー&ルティンサプリ「めなり」



 めなり 1袋60粒/約1ヵ月分
定期初回購入907円(税抜)送料無料
定期2回目以降2,980円(税抜)送料無料
定期無し3,980円(税抜)送料無料

 

 

タイトルとURLをコピーしました