女子肌

日焼け、ニキビ、黒ずみ、アンチエイジング。女性の肌、悩みと向き合う。

【徹底比較】おすすめ!W洗顔。人気のホットクレンジングゲル(ジェル)ランキング


顔を温めてクレンジングと洗顔を一緒におこなえる、ホットクレンジング。  

なぜホットクレンジングが人気なのか。  

それは、多くの女性が抱える悩み。単純そうで複雑なメイク落とし。そして洗顔。

この二つを、肌を温めることで毛穴を軽く開き汚れを落としやすくすることにあります。

無理をしない自然の力で、それは肌が強くない敏感肌の人や肌荒れを気にする人に心配なく利用できるということです。

温めるといっても体感で熱く感じるほどではありません。やや温かく感じる程度。

でも肌にとっては心地の良い適温なんですね。

毛穴に働きかけしっかりとメイクを洗い流し、皮脂を綺麗に取り除いてくれる。

何よりも肌への負担が小さいことが人気を呼んでいるんですね。

ホットクレンジングゲル(ジェル)徹底比較

洗顔とクレンジングを1本でケアしてくれるホットクレンジング

様々なホットクレンジングを女子肌編集部でも利用してみましたが、ランキングに上がってくるレベルの商品はどれも良いです。

そんな良い商品でも、一つ一つ使ってみればやっぱりどこか違うそれぞれの特徴があります。

違いの中でも、洗顔・クレンジングなので洗浄力。

そしてホットクレンジングなので使った時の肌の温度感。

洗い上がりの保湿感。 女子肌.com編集部では綺麗な肌を作りたい、洗顔とクレンジングで多くの時間を取られたくない。

そこに注目して選んでみました。

フィトリフト

【フィトリフト】ホットクレンジングゲル
フィトリフト ホットクレンジングゲル 200g/約60日分
初回限定価格 2,980円(税込)
通常価格 4,104円(税込)

成分 返金保証
フィト発酵エキス、ヒアルロン酸Na、オリーブ果実油など 10日間

フィトリフト ホットクレンジングゲルを女子肌編集部が徹底比較

フィトリフトホットクレンジングゲルを使ってみて驚くのはしっかりと体感できるホットクレンジングということです。+4℃の温感といのは伊達じゃありませんね。フィトリフトはマツエクも落とせる洗浄力しっかりマッサージして使えば綺麗な洗い上がりに感動しますよ。

ラフラバームオレンジ

ラフラ バームオレンジ 100g/約60日分
お試し定期コース 2,990円(税込)

ラフラ バームオレンジを女子肌編集部が徹底比較

ボトルタイプのホットクレンジング、ラフラのバームオレンジ。開封した瞬間にふわっと心地のよいオレンジの香りが漂ってきます。実店舗で見かけたこともあるのではないでしょうか。ボトルから取り出して利用するタイプなので好みで大きく評価が分かれますね。

manara(マナラ)

ホットクレンジングゲル
ホットクレンジングゲル manara(マナラ) 200g/約60日分
お試し定期コース 2,990円(税込)

manara(マナラ)を女子肌編集部が徹底比較

ホットクレンジングゲルといえばmanara(マナラ)を思いつく人は少なくない筈。多くの芸能人・有名人が利用しているのにことパフォーマンスに優れるジェルです。ブランド買いで購入するなら間違いのない一品ですね。ただ女子肌編集部的にはフィトリフトの方がホット的に体感、落ちもいい気がします。

skinvill(スキンビル)

スキンビル
skinvill(スキンビル) 200g/約60日分
定期コース 1,500円(税込)

skinvill(スキンビル)を女子肌編集部が徹底比較

価格で言えばめちゃくちゃ安いのがskinvill(スキンビル)。もちろん安いものには安いなりの理由はあるわけで、他の商品に比べれば成分的に物足りないのも確かです。10代や20代前半などまだ肌のうるおいも豊富な時期に他の商品のスペックが必要かと言われればなかなか難しいところです。肌ケアと考えれば物足りなくクレンジングや洗顔だけと割り切るなら非常にコスパが良い。20代中頃までの女性にオススメです。

ホットクレンジングゲル(ジェル)の特徴は

温めて洗顔するホットクレンジングの肝はグリセリン

クレンジングも洗顔も必要なのは洗浄力。

しっり化粧をして出かけて帰宅。1日頑張ってくれた肌は簡単には汚れが落ちてくれないのは誰でも経験があると思います。

ホットクレンジングゲルの特徴、それはメイク落としや洗顔のオールインワンパッケージ

肌をジェルの力で温める、それは毛穴を開き汚れを落としやすくしてくれることにあります。

温かいタオルで顔を蒸して洗顔。スチーム洗顔など方法は様々。しかし、ひと手間かかるうえに暖め過ぎると毛穴には逆効果。

それを手軽に行えるのは含まれるグリセリンの力です。

グリセリンを含むジェルを肌に乗せてマッサージ、ほんの少し温度を上げて毛穴を開き汚れが落としやすくなります。

過剰なクレンジングや洗顔は乾燥肌への第一歩。

強い力で洗い流すのとは違い、あくまで肌の働きを利用していくので不要な汚れや皮脂を洗い流し必要な分はしっかり残してくれます。

それがホットクレンジングの特徴です。

ホットクレンジングのメリット

ホットクレンジングのメリット

先にも書いた通り、顔を温めて洗っていくので汚れが溜まりやすい毛穴を自然と開き汚れをツルンと取り出していきます。

毛穴の汚れはニキビの元になったり、毛穴に皮脂が詰まることで鼻の角栓の原因、いちご鼻の原因に繋がるんですね。

温まれば毛穴が開き、寒ければ閉じる。本来体が持っている力を応用していくので無理なくケアできるのが魅力です。

もちろん、毛穴を開きっぱなしになんてことはしません。

肌の引き締める成分にもこだわって開いた毛穴をキュッと引き締めることも忘れません。

そして、開いた毛穴は保湿成分が浸透しやすくなるので肌にうるおいを与える手助けも兼ねているんです。

ホットクレンジングのデメリット

通常クレンジングと言えば化粧を洗い流し、洗顔で綺麗に洗い落とします。

ホットクレンジングはクレンジングと洗顔を一緒に行えるメリットの反面、肌につけた際に軽くマッサージを行って温める必要があります。

セルフマッサージでしっかり乳化させることでメイクと洗顔を一緒に行います。

それでもクレンジングと洗顔を分けて行うよりはさっと終わるのでデメリットというほどでもないですが、ひと手間増えるは確かです。

また、クレンジングと洗顔を一緒に行えるW洗顔がメリットなんですがどうしても個別でケアするよりは洗浄力に劣る商品が多いです。

マスカラなどアイメイクに係わる洗浄力を止められるものには力不足と感じる場合が多く、肌に優しい分オイルクレンジングなど強力な洗浄力のものには負けてしまいます。

ホットクレンジングの注意点

ホットクレンジングの場合、乾燥した状態で利用するのが大切です。

それはホットクレンジングはとっても水に弱いんです。

ホットクレンジングゲル(ジェル)も一般的なクレンジング剤、洗顔剤に比べても水分が少なく作られています。

従来のクレンジング剤や洗顔剤を利用する前に顔を軽く濯いで利用、お風呂の最中で利用する方いませんか?

残念ながら顔をすすいだ後にホットクレンジングを利用しても、十分な力が発揮できなくなるので注意が必要なんです。  

関連記事

温めて化粧落としと洗顔。フィトリフトホットクレンジングジェル使ってみました。
温め洗顔。ホットクレンジングジェルのフィトリフト。肌を温めて顔を洗う。馴染み無いようで意外とみんな経験しているホットクレンジング。それは蒸しタオルで顔を温めたり、美顔スチーマーで温めたり、エステな...
ラフラ、バームオレンジ。ホットクレンジングで毛穴から綺麗に試してみました
何故、温めて洗顔するのか、何故、ホットクレンジングが良いのか。毛穴の悩み。それは、年齢を重ねてきた人には分かる筈です。洗っても落ちない、毛穴の黒ずみ。いつの間にか化粧のノリが悪くなり、乾燥肌に。そ...
人気のホットクレンジングゲル、マナラ。毛穴の細部から綺麗になろう!
顔を温めて、毛穴を開き洗顔とクレンジングをまとめてケア。人気のホットクレンジングゲル、マナラ数多く販売されているホットクレンジングでなぜこれほどマナラに人気が集まっているのか見ていきましょう。ホッ...

      2017/11/16

 - 洗顔